口コミ

レコルトカプセルカッターボンヌ4人家族でのメリットデメリット

レコルト カプセルカッター ボンヌ デメリット

レコルトカプセルカッター『ボンヌ』を購入した、4人家族主婦のよこゆうです。

毎日の料理で、食材をみじん切りしたりミンチにしたり、離乳食でペースト状にするのって大変ですよね。

私はおもに、野菜のみじん切りやお肉のミンチを時短で作りたかったのでホームセンターで手動のフードチョッパーを購入しました。

しかしそれが思ったより労力が必要だったのと、意外と場所もとることに気づいたのです。

電動のフードプロセッサーがほしいと調べた結果、レコルトカプセルカッター『ボンヌ』を知りました。

私は4人家族でたくさん作りたいので(お弁当用に作り置きしてる)、ボンヌは小さいかも?と思い迷いましたが、結論としては購入してよかったです。

この記事では

この記事を読むとわかること
  • レコルトカプセルカッターボンヌを購入して感じたメリットとデメリット
  • 4人家族でも使えるのか?

についてお伝えします。

レコルトカプセルカッター『ボンヌ』の購入を迷っている時は、デメリットもしっかり考慮してから購入してほしいので、包み隠さず書きました。

どうぞご覧ください。

レコルト カプセルカッター ボンヌのメリット

4人家族の私がレコルトカプセルカッターボンヌを購入して感じたメリットはこちら。

  • かなりの時短になる
  • レパートリーが増える
  • 1台7役で離乳食もラクラク作れる
  • 食費の節約になる
  • 誰かに頼める
  • コンパクト
  • ビジュアルがよくインテリアになる

具体的にお伝えしていきますね。

かなりの時短になる

ボンヌは料理の時短になります。

みじん切りやかたまり肉のミンチなど、あっという間に終了です。

ものの数秒で終わってしまうので、今まで手作業で切っていたり手動のチョッパーを使っていたのがバカバカしく思えるほど…

よこゆう
よこゆう
手動のチョッパーとは全然ちがう!
見た目はかわいいのに電動の威力を感じるよ

料理はなるべく時短で作りたいですよね。

瞬殺で食材を刻んだりミンチにすることができるから、迷ってる人は買い!ですよ。

1台7役で離乳食もラクラク作れる

レコルトボンヌは1台7役使えるすぐれもの。

3つのブレードとプレートがセットになっており、付け替えると刻む・混ぜる・練る・潰す・砕く・おろす・泡立てることができます。

https://recolte-jp.com/products/capsule-cutter-bonne/
https://recolte-jp.com/products/capsule-cutter-bonne/
https://recolte-jp.com/products/capsule-cutter-bonne/

ボンヌがあれば、おろし器や泡だて器、他のフードプロセッサーなどの調理器具は断捨離できますよ。

赤ちゃんがいる家庭なら離乳食作りもラクラクです。

レパートリーが増える

ボンヌを購入してからレパートリーが増えました。

今までだったらめんどくさくて作らないようなメニュー、ボンヌがあれば時短で簡単に作ることができるからです。

ボンヌは刻むだけでなく、ペースト状にするのも簡単にできるので、今まで作らなかったかぼちゃスープなどを作るようになりました。

かぼちゃスープはミキサーやハンドブレンダーが必要なのですが、どれも持っていなかったので10年以上作っていませんでしたが…ボンヌがあればラクラク作ることができて大満足です♪

にんじんや目が痛くなるたまねぎのみじん切りも数秒でできるので、料理の幅が広がったのとハードルも下がりました。

スムージーやスイーツも作れるので、かなりレパートリーが増えますね。

食費の節約になる

ボンヌを購入してから鶏むね肉や安いこま切れ肉を購入することが増えました。

鶏むね肉は色々工夫しても硬くなりがちだったので、泣く泣く高い鶏もも肉を購入することが多かったのですが、ボンヌでミンチにするととても料理しやすいことを発見!

豆腐と合わせてふんわりチキンナゲットにして美味しく頂けるようになりました。

誰かに頼める

野菜のみじん切りやお肉のミンチ、離乳食のペーストなどは手間も時間もかかるので誰かに頼みにくく、結局自分でやってしまう…そんな経験はありませんか?

ボンヌなら頼みたいのに頼めない…を解消できます!

ザクザク大きめに切ってフタについているボタンを押すだけで、数秒でみじん切りやミンチが完成です。

ペースト状にするのもすり鉢なんて使わず、誰でも簡単にできてしまうので人にも頼みやすいのが嬉しい。

よこゆう
よこゆう
私も気兼ねなく息子や娘におねがいしちゃいます

料理の工程をひとつでもだれかに頼めたら時短になる上、本当に助かりますよね。

コンパクト

ボンヌはとってもコンパクト。

我が家のような賃貸の狭いキッチンでも圧迫感なく置くことができます。

調理器具は便利ですがかさばりがちですよね。

中にはアタッチメントがいくつもあって収納するのが大変!というものも…

調理器具としての口コミや評判はいいのに、収納に悩む声をよく聞きます。

レコルトボンヌはコンパクトな上にアタッチメントも小さく、箱にすべておさまるのでその点もクリア。

レコルトボンヌの大きさ

幅12.4×奥行11.7×高さ23.4cm 

こんなにコンパクトなので狭いキッチンやダイニングにも置くことができるかわいい奴、なのです。

よこゆう
よこゆう
我が家はレンジ台の上に置いてます。

ちなみに、箱もかわいい上コンパクトサイズなのでそのまま置けますよ。

レコルト カプセルカッター ボンヌ デメリット

コスパがいい!

レコルトボンヌはメーカー希望小売価格7150円(税込)

新品だとほとんどの店舗・通販で大差ない価格で売られています。

1万円以下で7役の機能があり、あっという間に料理の下ごしらえができるボンヌはかなりコスパが良いと感じます。

ビジュアルがよくインテリア性がある

レコルトボンヌはビジュアルが最高!

カラーバリエーションはホワイト、レッド、期間限定色(今ならピンク)がありますが、どれを選んでもインテリアの邪魔をしないビジュアルです。

よこゆう
よこゆう
私は家電をモノトーンで揃えているのでホワイトにしました

フードプロセッサーは色々なタイプのものがありますが、レコルトボンヌは群を抜いてかわいいデザインが人気の秘密。

インテリアにこだわる人たちに選ばれています。

レコルト カプセルカッター ボンヌデメリット

レコルト カプセルカッター ボンヌ デメリット

次は4人家族の私から見た、レコルトボンヌのデメリットをお伝えします。

耐熱性ではない

レコルトボンヌのガラス部分は耐熱性ではないので注意が必要です。

ゆでたばかりでアツアツの食材を入れると破損の原因になるのでお気をつけください。

しっかりした素材なので一見耐熱ガラスのように見えてしまいますが…

アツアツの食材は冷ましてから入れましょう。

4人家族には容量が少ない

4人家族の私が思う一番のデメリットはコレ!

レコルトボンヌは4人家族には容量が少ないです。

“大容量”とありますが、お肉のミンチなどは1回でできず2回にわけて行う必要があります。

しかし、ただそれだけです。

そこまで大変なことはありませんし、1回あたり数秒で終わるので2、3回に分けたとしてもあっという間に作業終了です。

あなたが4人家族で、容量が少ないのがネックで購入しようか迷っているなら大丈夫です。

よこゆう
よこゆう
実際、私は中高校生の子供が2人います。
食べ盛りな子供が二人いても容量を気にせず使っていますよ

レコルトボンヌはこのコンパクトさがメリットのひとつ。

4人家族に合わせたフードプロセッサーだと、途端にサイズが大きくなったり見た目のかわいさも激減してしまうかもしれません。

どうしても1回で4人分の量を作りたい!というこだわりがなければ、4人家族でもしっかり使えるので安心してください。

コードが短め

レコルトボンヌはコードレスではなくコンセントにつないで使うタイプ。

しかし、コードの長さが1mしかありません。

1mは思ったより長さに余裕がないので、もう少し長い方がよかったかな…というのが率直な感想です。

私はキッチンシンク上のライトの横についているコンセントにつなげて使っていますが、コードはピーン!としています笑

ぜひともコンセントの近くで使うのをおすすめします。

延長コードがあればまったく問題なく使えますが、多少の手間がかかるのでデメリットに入れました。

レコルトカプセルカッターボンヌ4人家族でのメリットデメリット・まとめ

レコルト カプセルカッター ボンヌ デメリット

4人家族の私が感じた、レコルトカプセルカッターボンヌのメリットデメリットをお伝えしました。

メリット
  • 料理時間がかなりの時短になる
  • 料理のレパートリーが増える
  • 食費の節約になる
  • だれかに頼める
  • コンパクトで収納場所に困らない
  • ビジュアルがよくインテリア性がある
デメリット

 

  • 耐熱性ではない
  • 4人家族には容量が少ない
  • コードが短め

[/cat_fusen02]

デメリットを上回るレコルトボンヌ。

4人家族でも問題なく快適に使えます。

何より料理のハードルがかなり下がりました。

迷ってるあなたにぜひおすすめしたいです!