引き寄せ・スピリチュアル

ツインレイなのに生理的に無理と感じる2つの理由

ツインレイ 生理的に無理

大好きなはずのツインレイ。

なのに、相手のことを生理的に無理と感じる人もいるようです。

よこゆう
よこゆう
まさに私がそうでした!大好きで唯一無二の存在のツイン彼なのに、「生理的に無理」と感じてしまうことがありました。

ツインレイのお相手のことを「生理的に無理」と感じる理由や、「本当にツインレイなの?」という疑問にお答えします。

ツインレイなのに「生理的に無理」はありえる

ツインレイ 生理的に無理

結論から言うと、魂の片割れであるツインレイの相手でも、「生理的に無理」と感じることはありえます。

よこゆう
よこゆう
私は見た目や肌の感触が苦手でした。

一般的にツインレイは

  • 肌が合う
  • 見た目が似ている
  • 安心感がある

と言われています。

なのに私はツイン彼の肌の感触が苦手でした。

結局、それらが原因で別れてしまいましたが、その後お互い何年経っても忘れられませんでした。

よこゆう
よこゆう
魂が求めているのに生理的な部分があっ他ことで別々の人生を歩むことになるなんて…この理不尽さがツインレイなのかもと思いました。

ツインレイなのに「生理的に無理」と感じる理由

ツインレイ 生理的に無理

魂の片割れであるツインレイは、お互いが激しく求め合う関係と言われています。

見た目が好みであることはもちろん、体の相性もよく安心できる存在なので、本来「生理的に無理」なんてありえません。

ツインレイなのに「生理的に無理」と感じる理由は何なのでしょうか。

実は2つの理由がありました。

正反対だから

ツインレイは魂の片割れ。

陰と陽の関係とも言われているので、似たもの同士ながら正反対の性質を持つのも特徴です。

相手が自分と正反対のタイプだと、自分にはない魅力を持っているので強烈に惹かれることが多いですが、それは少し時間が経ってから感じることも多いでしょう。

むしろ出会ってすぐは、違和感を感じたり反発を覚えることも少なくありません。

それが「生理的に無理」という感覚になるのでしょう。

よこゆう
よこゆう
私と彼は、見た目が正反対。最初なかなか受け入れられませんでした。それ以外はピッタリ合って安心できる存在だったので苦しかった…。

特に、身体的な部分で「生理的に無理」と感じてしまうと、なかなか払拭できないのが困りもの…。

身体的な部分で合わないと「生理的に無理」と感じてしまいますよね。

精神的に未熟だから

ツインレイの相手のことを「生理的に無理」と感じるのは、あなたが精神的に未熟だからかもしれません。

一般的には、ツインレイは魂レベルが高くないと出会えないと言われているので、精神年齢が高い人が多いです。

しかし、実年齢が若いうちにツインレイに出会うと、実年齢の割りに精神年齢が高くても、まだまだ未熟なこともあります。

未熟だと、相手の本質を見ることができず、外見や肌感で判断してしまうことがあります。

よこゆう
よこゆう
私は20代前半でツイン彼に会いお付き合いしていました。精神的に未熟だったと感じます。

魂が求めているのはわかっていたし、彼が本質的に合うこと、また彼が全身全霊愛してくれていることもわかっていました。

それなのに、未熟な私が「生理的に無理」と判断しお別れしてしまったので、その後後悔を引きずっていたのは言うまでもありません。

よこゆう
よこゆう
生理的に無理、と感じて本質をみずツインレイと別れてしまい引きずっています。

ツインレイ女性は冷めることはない

ツインレイ女性 冷める

ツインレイのお相手であっても、「生理的に無理」と感じることはあります。

しかし、だからと言ってツインレイ女性がツインレイ男性に対して冷めてしまうことはありません。

一時冷めてしまうことはあっても、結局魂は求めていますからその後情熱が再燃します。

よこゆう
よこゆう
ツインレイではなく普通の恋愛なら冷めて忘れてしまいますが、その後も気持ちが残るのはツインレイの証拠といえます。

ツインレイなのに生理的に無理と感じる2つの理由・まとめ

ツインレイ 生理的に無理

自分の魂の片割れであるツインレイ。

本来は強烈に惹かれあい、大好き、相性抜群、と言われています。

しかし、そんなツインレイのお相手でも「生理的に無理」と感じてしまうことがあります。

それには2つの理由がありました。

  • 自分と正反対だから
  • 自分が未熟だから

しかし、たとえお相手を「生理的に無理」と感じてしまっても、その後ツイン女性の愛が冷めることはありません。

むしろ、魂レベルで惹かれ合っている関係なので、その後も愛し合いご縁が続くでしょう。

ツインレイとはそういうものです。

あなたの参考になったら嬉しいです。