引き寄せ・スピリチュアル

引き寄せの法則を信じた結果…希望の物件に住む方法教えます

引き寄せの法則を信じた結果

あなたは引き寄せの法則を信じますか?
私は信じていますし、引き寄せの法則を信じた結果、希望通りの物件を2回引き寄せることができました。

今住んでいる物件(賃貸・2LDKマンション・築浅人気物件)は、2件目に引き寄せたものですが、ピンポイントでここに住みたい!と願った物件です。

なかなか空きが出ない人気物件なので、引き寄せしなかったら確実に逃していなかったと思います。

こんな人向けの記事
  • 住みたい物件があるが人気があり住めるかわからない
  • 希望条件に合う物件がみつからない
  • 引き寄せの法則って本当?と思っている

引き寄せの法則を信じた結果、希望の物件に2回連続で住めた私のように、あなたが希望している物件を引き寄せたいなら、どうぞご覧ください。

引き寄せの法則を信じた結果、簡単に希望の物件に住む…やり方は?

引き寄せの法則を信じた結果

引き寄せの法則は、目に見えません。

しかし、オカルトでも宗教でもなく、確実に存在しているエネルギーです。

私がどうやって希望の物件を2回連続引き寄せたのかをお伝えしますね。

引き寄せの法則のやり方は紙に書き出すこと

引き寄せの法則で有名かつ効果的な方法は

紙に書き出すことだと言われています。

私も素直に実践しました(笑)

よく、引き寄せノートを作りそこに書くと良いと言われますが、私は手帳に書いていました。

私の場合は手帳を常に持ち歩いているので、思い立った時にすぐ書きやすい上、常に目にすることができるからです。

引き寄せノートを作っても私は仕事中持ち歩かないでしょうし、なくしてしまいそうなのでやめました。

万が一引き寄せノートをなくして、人に見られたら恥ずかしい…という気持ちもありましたね笑

本来は、引き寄せノートを作る方が一般的なのかもしれませんが、私は手帳に書く方法でも十分効果を感じることができました。

引き寄せるための書き方とは?

さて、引き寄せの法則を信じ希望の物件を引き寄せるための書き方をお伝えしますね。

  • 4月にこの物件に住みたい→×
  • 4月にこの物件に住んでいる→

私たちは「この物件に住みたい」と言いますよね。
しかし「○○したい」と書いてしまうと、引き寄せられないままの状態が続くと言われています。
この場合は〇月にはこの物件に住んでいると書くのが正解です。

引き寄せる=将来をイメージすること、なので「来年4月に、この物件に住んでいる」と書きましょう。
手帳の場合は、4月のページや具体的な日付の欄に書くと引き寄せることができますよ。

引き寄せるためには具体的に書くことが大事

引き寄せの法則では、なるべく具体的に書き出すことがポイントです。

希望の物件を引き寄せる場合は、

  • 大体の家賃(いくらまでOK)
  • 間取り(2DK、2LDK、3DK)
  • 2DKの場合は広めで廊下がある・コンパクトで廊下はない…などタイプが色々なので具体的にイメージする
  • クローゼットは絶対ハンガーでかけられるタイプが良い(押し入れはNG)
  • 駅からの距離と方向(駅から徒歩何分以内・駅から南側)
  • こどもの学区内で安全な通学路を通れる場所
  • エリアをかなり絞る(夫の実家の近く・徒歩圏内)

ネットで物件を探し物件名を紙に書く

インターネットが発達し、不動産屋さんに行かなくても物件さがしができるようになりました。

共働きや土日関係なく働いている人にとってはありがたいですよね。

我が家も共働きで土曜日まで仕事があり、シフト制で不規則になりがちなのでネットで物件を探しました。

ネットでは家賃以外にも物件のあらゆる情報を得ることができます。
例えば大体の場所や小中学校の学区、物件名など子どもを持つ親が重視する情報も得られるので、自宅でじっくり検討できますね。

もしそれらの中にピン!とくる物件があったら、そこから選べばよいのですが、

“どの物件も条件と合わない…”

ということもあります。

そんな時は、今空きはないけれどあなたが住みたいと思う物件の名前を紙に書き出しましょう。

あなたが近所の別の物件に引っ越す場合や、引っ越す場所に土地勘があり住みたい物件が決まっている場合は、その物件名を書いておくのです。

さらに可能であれば、現地に行きその物件の前で

“私は4月にここに住んでいる”

と念を送ります。

すると不思議なことに、ちょうど良いタイミングで空きが出てあなたに伝わります。

これが引き寄せのすごいところです!

伝わり方は色々ですが、私の場合は帰宅後たまたまネットでsu〇moをチェックしたら、昨日まで出ていなかったのに新着で今住んでいる物件が出ていました。

すぐに内見希望の連絡を入れおさえることができましたが、あと10分遅ければ他の人にとられていたようです。

数ヶ月前に手帳に物件名を書き、その後に現地に行き、念を送った1ヶ月後のことでした。

物件名を紙に書いたり現地で念を送る、住んでいることをイメージすると引き寄せが加速します。
ぜひやってみてくださいね。

ネットでメール設定をしておく

間取り、家賃、駅から何分か…など、あなたが新しい物件を探すうえで絶対譲れない条件がありますよね。

それらを物件探しサイトに登録しておきましょう。

私はsu〇moに登録しました。

不動産の空き情報はコロコロ変わるので、人気物件の空きが出た場合、一瞬ですぐなくなってしまうこともあります。
※私が今住んでいる賃貸マンションもそうでした。

1日中ネットで検索しているわけにもいかないので、そのお知らせがきたときに、なるべく早く不動産屋さんに問い合わせすることをおすすめします。めったに出ない人気物件ならなおさらです。

※私も、その日にすぐアクションを起こしたので、不動産屋さんが仮押さえしてくれました。
その後、他の人から何件も問い合わせがあったと不動産屋さんが教えてくれました。

タイミングって大事ですね…

具体的な引っ越し時期を書く

私たち家族は絶対3月末に引っ越しをしたかったので

  1. 1月下旬から2月上旬→希望物件に空きが出る・それをみつける
  2. 2月上旬から中旬→内見に行く、気に入れば契約
  3. 2月下旬→住んでいる人が引っ越し、部屋のメンテナンス…引き渡しは3月上旬から中旬
  4. 3月下旬→引っ越し、入居

細かく、なるべく具体的に、入居までのスケジュールを書き出しました。

これが希望の物件を引き寄せるためには大事なポイントになります。

良い物件を引き寄せるコツ…可能なら、現地に物件探索に行く

さて、これは少しハードルが高いかもしれませんが、かなり引き寄せ効果があるやり方です。

住む予定のところに行って、そのエリア内にどんな賃貸物件があるか歩いて探索してください。

これはかなり引き寄せ効果がありおすすめな方法です。

遠方だと難しいかもしれませんが、可能な方はぜひやってみてください。

実際歩いて探してみると、ネットでは出てこない、新しいアパートやマンションが意外とみつかります!

どうやらネットに出ている賃貸物件はほんの1部のようです。

私の場合、こどもが通う学校を決めていたので、その学区内をひたすら歩きました。
といっても、やみくもに歩いたら疲れてしまいますよね。
なので、学区全部ではなくて、ある程度安全に通学できそうな範囲を地図で決めておき、その範囲だけ歩くようにしました。

学区内でも、学校までかなり遠かったり、通学路が危険と思われる場所は避けました。

歩いてみてネットには載っていない良さそうな物件をみつけたら、管理会社や管理会社の連絡先を控えておきましょう。

外からみただけだと、間取りや家賃まではわかりませんから、それらを聞くためにも撮って控えておくとよいです。
これだけで、ネットには載っていない築浅物件が7.8件みつけることができましたよ。

良い物件をみつけたら、念を送る・イメージする

先ほどもお伝えしましたが、

住みたい物件や魅力的な物件を見つけたら、その物件に念を送ります。

「1月下旬に空きが出る」

「ここに私は家族と住んでいる」

その物件に住むイメージをしながら念を送ることは、希望の物件を引き寄せるためにはとても大事なポイントになります。

心の中で、もしくはまわりの人に聞こえない、怪しまれない程度に小さな声でつぶやきましょう(笑)

引き寄せの法則を信じた結果、希望するタイミングで第一希望の物件に住めた

引き寄せの法則を信じた結果

引き寄せの法則を信じ、素直に行動したら第一希望の物件・希望通りの物件に絶好のタイミングで住むことができました。

ほぼ手帳に書いた通りのスケジュールです。

紙に書いたり具体的にイメージしたり、物件に念を送ることで、ピンポイントで自分の思い通りの物件に住めるなんてすごいですよね。

引き寄せの法則の効果をあげるには、○○も大事

さて、引き寄せの法則の効果をあげるためには、今住んでいる家の環境を整えて運気をあげることも大切なんです。

どうやって家の環境を整えて運気を上げるか??

それは掃除・断捨離です

特に掃除は運気アップするには効果絶大なので、習慣にしてしまいましょう。

私はもともと汚部屋でしたが、掃除をするようになってから運気が上がったと実感することばかり起きています。

嘘だと思って試してみてくださいね。

引き寄せの法則は本当だった!

引き寄せの法則は目に見えないので、”オカルト””嘘くさい”と言われがちなのが悲しいところ…

しかし、引き寄せの法則は決してオカルトでも嘘でもなく本当にある法則です。

今回は”希望の物件に住む方法”として紹介しましたが、他にも色々な希望のモノを引き寄せることができました。

もちろん今も意識して引き寄せを実践しています。

引き寄せの法則にはトイレ掃除や掃除、断捨離がとても大事です。

掃除をして家をキレイに整えた上で、希望の物件に住みたいなら紙に書き出したり実際に物件を見に行くなど、上に書いたことを実践してみてください。

引き寄せの法則を信じた結果…希望の物件に住む方法教えます・まとめ

引き寄せの法則を信じた結果

引き寄せの法則を信じた結果、第一希望の物件にベストなタイミングで住むことができた実体験と方法についてお伝えしました。

まとめ
  • 人気がある物件も引き寄せの法則を信じて行動すれば引き寄せられる
  • 希望の条件を書き出せば、それに合う物件が引き寄せられる
  • 行動すればあなたにとってベストなタイミングで物件を引き寄せることができる
  • 引き寄せるポイントは紙に書く・イメージする・念を送ることが大事
  • 引き寄せを加速させるためには、トイレ掃除や家の掃除で運気をあげることも大事

引っ越し予定がある、次に住む物件を探しているあなたの参考になったら嬉しいです。