世間のニュース

市村優汰が青山学院に通う7つの理由と学校情報

市村正親さんと篠原涼子さんの長男、市村優汰さんがメディアに初登場しました。

市村正親さんはふたりの息子をとても溺愛していると有名です。

今回、市村正親さんと一緒に舞台共演することになった長男の市村優汰さん

少し前、市村さんは「長男は自分と同じ仕事に興味を持っている」と仰っていましたが、その通りになりましたね。

優汰さんは私立青山学院に通う中学一年生。

  • 市村優汰さんが青山学院に通っている理由は?
  • 青山学院の学校情報

を調査・考察してみました。

どうぞご覧ください。

市村優汰さんプロフィール

市村優汰さんのプロフィールをご紹介します。

  • 名前:市村優汰(いちむらゆうた)
  • 生年月日:2008年5月10日
  • 血液型:?(市村正親さんA型、篠原涼子さんB型なので全種生まれる可能性がありますね)
  • 趣味:舞台鑑賞
  • 憧れの芸能人:king & princeの平野紫耀

2021年8月4日に朝の情報番組「ZIP」に篠原涼子さんが出演された時、

「昔からking & princeの平野紫耀さんが好きで、髪型を真似してる」

と仰っていました。

また父親の市村正親さんは2018年のインタビューで

「カエルの子はカエル。来るであろうとは思ってます。

その姿を見られたらいいと思っているので、健康に気をつけ頑張りたいと思っています」

ともおっしゃっていました。

趣味も「舞台鑑賞」となっているので、優汰さんもご両親と同じ道に進むことを考えていたのではないでしょうか?

ちなみに市村正親さんは

「長男は幼稚園の時、家に帰ってから1人でミスサイゴンをしていた」

とも語るほど、優汰さんは小さい時から演技をするのが好きだったのでしょう。

ですから、優汰さんは現在お父さん共演することが嬉しくて仕方がないのではないでしょうか。

市村優汰さんの学校情報

市村優汰さんは、私立青山学院中等部に通う中学一年生でした。

青山学院は芸能人や有名人が多く通うことでも知られる名門校ですね。

また、幼稚園から大学までのエスカレーター式の学校でもあります。

青山学院中等部の偏差値

青山学院中等部の偏差値をみてみましょう。

男児 69
女児 73

男女別になっていますが、どちらも高い偏差値になっています。

ちなみに市村優汰さんは青山学院初等部から入学しています。

青山学院初等部・中等部の口コミ

実際に青山学院初等部・中等部に子供を通わせた保護者の口コミをご紹介します。

初等部の口コミ

口コミ
口コミ
総合評価
ブランド力があり安心して勉強できる。苦労して受験したのであとがラク
方針・理念
きちんとしたカリキュラムがあるので、安心してまかせられるのでよい
授業
課外授業と運動会があるので、楽しみにしている子供が多い
施設・セキュリティ
施設は総合的にみて新しく、整っていて勉強の環境が整っていると感じる

イベント
毎月なにかしらの行事があるのであきずに活発にかつどうできている

口コミ
口コミ

総合評価
キリスト教信仰にもとづき学生を教育してくださる小学校です。 学校だけの勉強ではなく、宿泊行事を通して本物に触れさせてくださる体験型教育が活発に行われています。 学習面では基礎、基本を大切にしており、生徒が習得するまで毎日繰り返し勉強をします。高学年では中間期末の勉強スタイルを取り入れ中学へ進学してもついていけなくなることがないようになっています。 また、いつでも参観出来るシステムになっているので自分の子供の学習状態、精神面が常に分かります。

授業
最新機の電子黒板をいち早く取り入れ授業を効率よく行っています。 また、基礎基本を大切に学習指導しており、日々の繰り返しの宿題によって力をつけていくことができます。 家庭学習も日々あり親としては子供の勉強理解度が分かり助かります。
先生
学校の教育理念はあれども先生も人なので若干の教え方や考え方に違いがあるようです。どの先生も生徒を思い、真剣に指導してくださるので安心して子供を預ける事が出来ます。

保護者関係(PTA)
学期ごとに保護者説明会があり学習方針や生活指導方針等を説明してくださいます。また、保護者によるボランティアも多く、仕事を持っているとなかなか参加できず息苦しいところもありますが、ボランティアをしながら児童の様子がうかがえてよいと思います。
イベント
春には遠足、ファミリーフェア(親主催の子供への楽しいイベント)、秋には運動会、冬には雪の学校があります。また、各学年ごとに宿泊行事があり、宿泊を通して仲間と生活する力や本物に触れ理解する課外活動が盛んです。 特に6年生では2週間近くにわたり船に乗り日本を一周し海からみた日本や色々な地域の人々とふれあい共同生活する洋上小学があります。このイベントは大人になっても忘れられない思い出になるみたいです。

費用
宿泊行事もあるので高いです。
入学について
志望動機
キリスト教教育を通し人として教育してくれる学校、また、宿泊行事や学校での勉強も本物を通して学ばせてくれる素晴らしい学校なので志望しました。また、家から近いことも志望理由の一つです。

市村優汰さんが青山学院に通う理由

初等部(小学校)から青学に入学した市村優汰さん。

青学に入学した理由について考えてみました。

篠原涼子さんが熱望したから

小学校のお受験は本人の意思と言うより、保護者の思いが反映されるものです。

お受験に関しては母親の篠原涼子さんが熱心な教育ママだったと言われており、理由は篠原さん自身が高校を中退して苦労したからというのがひとつだといわれています。

セキュリティがしっかりしている

青山学院はセキュリティがしっかりしている、というのも理由の一つではないでしょうか。

女性の口コミ
女性の口コミ
門には常に守衛さんがおり、不審者の出入りや外部との対応をし子供の安全を見守てくださっています。また、登下校時には学校の目の前の横断歩道で児童の横断を旗にて誘導してくれているので安心しています。

芸能人の子供は安全面が第一。

セキュリティに関して万全とは言えない公立の小学校に通わせるより、セキュリティがしっかりしている私立の学校の方がはるかに安心感があると思います。

特に私立は学校の入り口に守衛さんがいることが多いので、安心して通わせられると感じ、入学させたい芸能人や有名人が多いのも納得です。

アクセスがよい

青山学院は東京都渋谷区にある学校です。

渋谷はターミナル駅なのでいくつもの路線が乗り入れており、アクセスがよい学校と言えます。

特に芸能人の子供だと渋谷から近い都内に住んでいることが多いと思うので、この立地は魅力的ではないでしょうか。

しかし、渋谷と聞くと「繁華街だしセンター街もあって治安が悪いんじゃない?子供の通学路には危険じゃない?」と思われがち。

しかし実際は…

女性の口コミ
女性の口コミ
渋谷駅から徒歩10分と立地が良い。また、渋谷駅でも繁華街の方ではなく渋谷警察やオフィスビル街なので安心して子供を通わせることが出来ます。

と保護者の口コミにもある通り、青山学院は安心して通わせられる環境なのです。

敷地内には同じ青山学院の初等部や高等部、大学に囲まれているのでそれも安心ポイントではないでしょうか。

芸能人、有名人が自分の子供を通わせたいと思うのも当然と言えますね。

キリスト教育を受けられる

青山学院はキリスト教の教育を受けられる学校です。

幼稚園から大学まで一貫して受けることができるので、志望する人が多いと言われます。

女性の口コミ
女性の口コミ
キリスト教信仰にもとづいた教育を重視しています。 人は神様の賜物である事に感謝し、支え合い生きていくことの大切さを教えてくれます。 親切にします。正直にします。礼儀正しくします。よく考えてします。自分の事は自分します。の5つのお約束を守り生活しています。

キリスト教の学校では勉強だけでなく、人間力を養うことができると言われています。

何かと忙しい芸能人や有名人なら通わせたいと思うのも納得ですね。

給食がある

青山学院は私立には珍しく、毎日給食が提供されます。

しかも

旬の食材を使い、栄養バランスを考えた献立になっており、すべて手作り。

というのも高ポイント!

共働きなどで忙しい保護者にはかなり嬉しいですよね。

芸能人や有名人ならかなり嬉しいはず!

私立はお弁当を持たせる学校が多いので、通わせたくなるのも納得です。

受験のハードルが高すぎない?

芸能人や有名人が子供を通わせる学校としては青山学院以外にもいくつかの私立学校があります。

中でも幼稚園から大学まであるエスカレーター式の学校では”慶応”が有名ですが、慶応はかなり受験のハードルが高いと言われています。

一般受験者はもちろんですが、芸能人や有名人で裕福な家庭であっても入れるとは限りません。

しっかり受験対策をするのはもちろんのこと、家柄なども重視される傾向があるので入学のハードルが高いわけですね。

私立に子供を入学させたいと考える保護者は、慶応に比べると青山学院の方が入学しやすい、と感じて決めたという人も少なくないようです。

もしかしたら市村家もそういった理由があったかもしれません。

とは言え、青山学院は多くの人が入学を希望する名門校。

特に初等部から入学するにはある程度裕福な家庭でないと難しいと言われているので、うらやましいかぎりです。

芸能活動が許されている

第一の理由はこれではないでしょうか。

青山学院は生徒の芸能活動が許されている学校です。

こそこそ隠れて活動しなくてすみますし、芸能人の保護者にも理解があるでしょうから多くの芸能人や有名人が子供を入学させているのだと思います。

青山学院に通っていた有名人

在学中や卒業生の有名人を挙げてみました。

  • 桑田佳祐(サザンオールスターズ)さんと息子さん
  • 加藤シゲアキ
  • 市川海老蔵さんと長女、長男
  • 三田友梨佳
  • 黒木瞳さんの長女
  • 稲葉浩志さん(B’z)の長男
  • 大泉洋さんの長女
  • 竹内結子さんの長男
  • 阿部寛さんの長女

他にもいらっしゃいますが、これだけでも豪華な顔ぶれですよね。

市村優汰が青山学院に通う6つの理由と学校情報・まとめ

市村正親さんと親子共演が話題の市村優汰さんの学校情報や、青山学院に通う理由について考察してみました。

まとめ
  • 市村優汰さんが通っているのは青山学院中等部(2021年時点 中学1年生)
  • 篠原涼子さんが熱望し、本来幼稚園から入学希望だったが入れず、1年半仕事を休業してお受験し初等部から入学した
  • セキュリティがしっかりしているため
  • アクセスがよい
  • キリスト教育を受けられる
  • 給食がある
  • 受験のハードルが高すぎない
  • 芸能活動が許されている
  • 大学までエスカレーター式に進級すると思われる

これらが市村優汰さんが青山学院に通っている理由だと思われます。

他にも情報が出て着次第追記していく予定です。

最後までお読みいただきありがとうございました。