おしゃれ・美容

パーソナルカラー診断は当たる?イエベ秋子供顔に似合う色の見つけ方

パーソナルカラー あてにならない

“パーソナルカラー診断って本当に当たるの?”

ちまたで大流行中のパーソナルカラー診断が話題になっていますね。

  • パーソナルカラー診断をして、自分のタイプがわかったけど自分のタイプに似合うと言われる色を着てもしっくりこない…
  • 似合わないわけじゃないんだけど、顔立ちには合ってないかも…

そんな経験ありませんか?

よこゆう
よこゆう
パーソナルカラー診断ってアテになる?
診断間違えてない?

と疑う人も多いとか。

私はパーソナルカラー診断をしたところイエベ秋でした。

しかし、顔立ちは幼くみられる子供顔だと言われます。

大人っぽい色味が似合うとされるイエベ秋向きのカラーを着ると、肌色には合ってる気がしますが子供顔にはしっくりきません。
顔だけ浮いてみえます。

どうやらパーソナルカラー診断と顔タイプの組み合わせによっては、似合う色が真逆であることがあるようです。

“パーソナルカラー診断って本当に当たるの?”と疑っているあなた、特にイエベ秋×子供顔向けの記事を書きました。
どうぞ、ご覧ください。

パーソナルカラー診断は当たる?と疑うイエベ秋の色がしっくりこないわけ

パーソナルカラー オータムCloseup of lips with red lipstick
よこゆう
よこゆう
私は、パーソナルカラーイエベ秋タイプ


イエベ(イエローベース)は黄みを含んだ肌色で、暖色系が似合うとされています。

黄色でいうと、マリーゴールドやひまわりのようなあたたかみがあって華やかな黄色と、からし色のような、少し暗めのシックな黄色がありますよね。

イエベ秋タイプは、どちらかというと後者のからし色イエローが似合うとされています。
しかし、私はからし色が全く似合わない…なんだかさみしい印象になってしまうし、からし色の悪い所が強調されてしまい、まったくおしゃれに着こなせません。

からし色だけではなく、他にもしっくりこないイエベ秋向けの色もありました。

  • ボルドー
  • 深みのある濃いグリーン
  • 枯れた感じのカーキ(明るく春っぽいカーキは似合う)

イエベ秋タイプは、全体的にグレイッシュでシックな色(一般的に濃い色)が似合うとされています。
しかし私はことごとく似合いませんでした。

イエベ秋タイプにしか似合わないとされている、ブラウンレッドのリップ…肌色には合いますが顔立ちに合わず、お母さんの口紅を付けたこどものようになってしまいます…笑

しかし、イエベ(春・秋)に似合うとされる、キャメルやコーラルピンクはしっくりきます。
顔立ちにも合うし、表情がイキイキとしてみえるのでイエベであることは確実。

イエベ秋タイプだけど、イエベ秋タイプ向けの渋い色が顔に似合わない

私と同じようにイエベ秋×童顔のあなた、同じ悩みを持っているのではないでしょうか?

自分に似合う色や服は、パーソナルカラー診断だけでは判断できないのかも?

ということです。

よこゆう
よこゆう
似合う服やメイクを知るには、肌の色だけじゃなくて顔立ちも重要ってことだね!

顔診断フレッシュタイプはイエベ秋色が似合わない?

顔診断 イエベ

“自分の顔立ち似合う色や柄がわかる診断がある”

という口コミから顔診断というものがあると知りました。

似合う服は色だけではなく、柄も影響しますよね。

顔診断を行ったら、私はフレッシュタイプだと判明しました。

顔診断フレッシュタイプに似合う服の色や柄は?

パーソナルカラー診断 あてにならない 顔診断 似合う服

フレッシュタイプの特徴…

  • 顔のパーツは直線と曲線がミックスされている×子供顔(童顔)
  • 顔の印象はさわやか・快活・元気・若々しい
  • カジュアルな服装、素材が似合う
  • 相性が良いカラーはスプリングタイプの色

という、特徴があるようです。

これをみてピンときました!
私がオータムタイプの色がしっくりこなかった理由…

オータムタイプは、どちらかというと大人顔の方が似合う色。
すごくわかりやすいツイートをしてくださる方がいらっしゃいました↓

https://twitter.com/sachiel_chan/status/1211490196966891520?s=20

これをみると、私のフレッシュタイプは子供顔で、さわやかで明るい色が似合うとされています。
パーソナルカラー診断で、オータムタイプに似合う色とは、まったく違う色ばかり…

フレッシュタイプさんに似合う、オータムタイプの色も、いわゆるオータム向けの色ではなく、明るめの色しかありません。
オレンジ、黄色、ブルー系などのさわやかな色ばかり。

どうりで、オータムカラーの、ボルドーやからし色、ビリジアングリーンや濃いカーキなどが似合わないはずです。

それらが似合うのは、顔診断では別のタイプの人でした。

確かに私は、どちらかというと幼くみられることが多く、カジュアルな顔立ちです。

パーソナルカラー診断と、顔診断を比べたら、顔診断のほうが、似合う色をみつけられた気がします。

似合う色、似合う服の見つけ方はパーソナルカラーより顔診断が有効かも

私の例を出して、パーソナルカラーの色がどうして似合わないのか、お伝えしました。
なんとなく、わかりましたでしょうか??

似合う色を身に着けて、若々しく、イキイキとした女性になりたい。
そう思って、パーソナルカラー診断をしました。
イエベには、暖色系が似合うと知り、服選びに迷わなくなりましたが、オータムタイプの色を身に着けると、途端に老けた印象に…

それは、自分の顔タイプに合っていなかったからなんですね。

自分に似合う服や色って、肌色そのものよりも、顔に左右されることがわかりました。

顔診断をすると、似合う服の系統はもちろん、キャラクター的に似合う色もわかるので、すごく有効だと思いました。

  • 自分に似合う色がわからない
  • パーソナルカラー診断をしたけど、しっくりこない
  • 似合うとされている色、肌には合うけど、顔やキャラに合ってない気がする

おしゃれ迷子のあなたに、すごくおすすめの顔診断、ぜひやってみてくださいね。