おしゃれ・美容

エアリフトの靴下をしまむらで発見。40代女性目線でレビュー

エアリフト 靴下 しまむら

春夏になると毎年大人気のナイキエアリフト
ファッショニスタたちに愛されているスニーカーです。

しかし、エアリフトはつま先が2つに分かれていたり甲があいていてストラップ仕様になっていたりと、他にはない独特の形が特徴なので普通の形の靴下だと履くことができませんよね。

5本指に分かれている靴下かエアリフトと同じ足袋型の靴下を探すことになるわけですが、先日エアリフトに対応できる靴下をプチプラで有名なしまむらでみつけました。

こんな人向けの記事
  • エアリフトの靴下を探している
  • できれば安い靴下がいい
  • プチプラ大好き
  • しまむらの靴下とエアリフトを合わせた写真がみたい
  • しまむらの靴下の履き心地を知りたい

エアリフトにしまむらの靴下を合わせたらどんな感じか、耐久性や履き心地についてお伝えします。
どうぞ、ご覧ください。

エアリフト靴下をしまむらで購入、履き心地は?

エアリフト 靴下 しまむら

しまむらオリジナルブランド”CLOSSHI”の”ふんわりフィット浅履きカバーソックス足袋”を購入しました。
税込429円、足袋型でこのお値段は安いですよね。

触った感じは確かにふんわりしていて、少し厚みがあるように感じます。

エアリフト 靴下 しまむら

↑速乾・抗菌・消臭など機能性もあるようです。

エアリフト 靴下 しまむら

↑しまむらの靴下を履いてみました。

カバーソックスにありがちな、どこかがめくれたりすぐに脱げてしまいそうなこともなく、ふんわりした踏み心地で好感触です。

 

しまむら靴下メリット

  • 安い
  • お店が多く入手しやすい

値段が安い

なんといってもしまむらのメリットは安いこと。
これにつきますよね。

安いので失敗しても最小限のダメージで済むのが嬉しいところです。

40代主婦の私にとって、トレンド物は安くすませられるのはかなりのメリットです。

お店が多く入手しやすい

すでにしまむらの店舗は全国に1430店(2020年11月時点)と、ファーストリテイリングの国内ユニクロ事業店舗数である813店(20年8月時点)よりも断然多い。

引用元:https://diamond.jp/articles/-/255950?page=4

しまむらは店舗数が多いのでどこに住んでいても買い物に行きやすいのが魅力です。
近所にしまむらがあったら、ふらっと行って目当ての商品を買うことができますよね。

私もエアリフトの靴下をふらっと買いに行きました。

しまむら靴下デメリット

  • 品質がいまいち
  • 在庫により色が選べない
  • 売り切れていることが多い

品質がいまいち

しまむらで売られているものは国産でないものが多く価格も安いため、国産品に比べると品質はイマイチな印象です。
お洗濯にもあまり強くなく、衣料品はすぐ毛玉になったり薄くなりやすい傾向があると感じます。

エアリフト 靴下 しまむら

↑しまむらの靴下(左・黒)と靴下屋(右・ベージュ・国産)のデオドラント足袋タイプカバーソックスを比較してみます。

全体的にしまむらの靴下より、靴下屋の靴下の方が編地が細かく薄手なのがわかりますか?

エアリフト 靴下 しまむら

↑2つの靴下のアップ画像。
それぞれ履いた後に撮影、しまむらの方はすでに毛玉ができていますね。

安いのである程度は仕方ないですが、40代女性にとって毛玉は最大の敵!

若い女性なら許されても、40代の大人の女性が毛玉のついた衣服や靴下、タイツなどを身に着けていると一気に貧乏くさくなり、かなり残念な印象になってしまうからです。

在庫により色が選べない・売り切れも多い

地域の方がふらっと立ち寄りお買い物に行くことが多いしまむら。

安いからかまとめ買いする人が多く、人気の商品はあっという間に売り切れてしまいます。
再入荷があるかどうか店員さんに尋ねても、「わかりません」と言われることも多いのが悲しい…

そして、人気の色はすぐに売り切れてしまいお目当ての色やサイズが残っていないことも多いのが特徴です。

この靴下を購入したときも、すでに黒しかありませんでした。

エアリフトの靴下足袋型がおすすめの理由とは?

エアリフト向けの靴下は何といっても足袋型でしょう。

私もすまむらで足袋型の靴下を購入しました。

足袋型ではなく5本指ソックスもエアリフトを履くことができますが、個人的には足袋型の方がさっと履けるのでおすすめです。
朝忙しいときなど、さっと履けた方がいいですよね。

エアリフトを履いた時靴下はみえない?

エアリフト 靴下 しまむら

↑しまむらの靴下を履いた時の写真です。

少しはみ出しています。

エアリフトの色がナチュラル(生成り)でしまむらの靴下が黒なので目立ちますね。

黒いエアリフトなら靴下がはみ出していても目立たないと思います。

しまむらのこの靴下だと多少はみ出してしまうので、気になる人はもっと”極浅”や”超浅履き”タイプの靴下がいいかもしれませんね。

エアリフト靴下!靴下屋をおススメする4つの理由

靴下屋【極浅】足袋カバーソックス

エアリフト 靴下 靴下屋引用元:https://tabio.com/jp/detail/011110126/

私が購入した靴下よりさらに浅履きタイプの足袋型カバーソックス。

こちらの方がエアリフトからみえないのでおすすめです。

足袋型バレエシューズにも見えずに 履いて頂けます! 極浅ですが足袋になっていることで 爪先部分も固定され 脱げませんでした◎

エアリフトにはこれが一番です。汗もちゃんと吸ってくれそうな程よい厚さです。

エアリフト 用に購入しました。良かったので色違いも購入しようと思ってます。

とにかく靴から靴下を見せたくないという方にはおすすめの足袋カバーソックスです。
足袋タイプになっているので、浅くても脱げにくいというのも特徴です。

ZOKKE 足袋 フットカバー3足セット

ZOKKEの足袋型カバーソックスは、エアリフトを履いた時にまったく見えないと高評価の靴下です。
“絶対にはみ出したくない!”そんなあなたにはおすすめのエアリフト向け靴下ですよ。

エアリフトからフットカバーがみえないのでバッチリでした。
買ってよかったです。

ずれないしエアリフトから見えないのでよいです。

指の股が痛くならずフィットしてズレたり脱げたりしません。快適な履き心地です。
おすすめです。足袋シューズと合わせて履いてますがピッタリフィットです

エアリフト用に購入。履いても見えず、ピッタリでした!

脱げにくく、浅めのフラットシューズもはみ出さないのでとても良いです

エアリフトの靴下をしまむらで発見。40代女性目線でレビュー・まとめ

エアリフト 靴下 しまむら

しまむらでエアリフト向けの靴下を購入し、履き心地を40代女性目線でレビューしました。

靴下屋の足袋型ソックスと比較してみると、品質は靴下屋に軍配があがりました。

しかし、しまむらの靴下は値段が安いのである程度仕方ないですね。

どちらもエアリフトを履いて歩いた時に、靴下がずれたり脱げそうになることはなく快適に履くことができました。

ただ、しまむらの靴下は1回履いただけで若干毛玉ができてしまったので、耐久性はあまりないかもしれません。

でも安いのでまとめ買いしやすく、毎日エアリフトコーデを楽しめるのはポイントが高いのではないでしょうか。

暖かい日に1日履きましたが、汗を良く吸いにおいが気になることもありませんでした。

まとめ
  • エアリフトを履いた時、しまむらの足袋型ソックスは少しはみ出してみえてしまった
  • しまむらにも極浅足袋型ソックスがあれば、エアリフトにはそちらがおすすめ
  • しまむらの靴下は毛玉ができやすく残念だが、まとめ買いにはおすすめ
  • 40代女性は毛玉ができにくい靴下の方がよいと感じる
  • しまむらの靴下の履き心地はふんわりしてずれることもなく好感触
  • 汗を吸い、においも気にならなかった